◆マドレクリニック(美容内科部門)◆ニンニク注射、ビタミン注射、アンチエイジング点滴の他、ED、AGA(男性型脱毛症)、などの男性機能改善。
バイアグラ、レビトラ、シアリス、プロペシア、アロビックス処方。美容、美肌、禁煙外来、サーバリックス、アロマセラピー。仙台駅から徒歩3分。

マドレクリニック
電話番号022-738-9067
HOME > 美容内科メニュー > メディカルダイエット・メタボ対策 > サノレックスQ&A
サノレックスQ&A
サノレックスを内服するとなぜ食欲が低下するのですか?
クセになることはないですか?
サノレックスを内服すると、汗の量が増える気がします。気のせいでしょうか?
サノレックスの服用を控えた方がいい場合はありますか?
どれくらいの期間までサノレックスを飲みつづけていいのですか?
どのような副作用がありますか?
サノレックスを内服するとなぜ食欲が低下するのですか?
人間の食欲は、脳の視床下部という部分にある「腹内側核」「外側視床下野」「傍室核」で調整されています。サノレックスはマジンドールという成分の内服薬で、このマジンドールという成分に食欲を抑制する作用があります。この薬を飲むと空腹感が少なくなりますので、計画通りのダイエットが可能です。
クセになることはないですか?
サノレックスは、化学構造上「アンフェタミンの誘導体」に属します。アンフェタミンには身体依存の副作用があります。したがって、サノレックスにも身体依存がおこるリスクがあるといわれています。しかし、実際には投与後2〜6ヶ月で効かなくなってくるのが現状ですので身体依存はないようです。むしろ問題なのは精神依存です。薬はもう効いていないのに、「飲んでないと不安」という気分になることがあります。医師の指導をきっちりと守って利用するようにしてください。
サノレックスを内服すると、汗の量が増える気がします。気のせいでしょうか?
サノレックスにはノルエピネフリン様の作用があります。この作用のために、エネルギー代謝が亢進し、汗の量が増えることがあります。その作用のおかげで、一日中何もしなくてもエネルギー消費量は増えることになります。
サノレックスの服用を控えた方がいい場合はありますか?
緑内障を患っている人、重症高血圧の人、薬物やアルコールの乱用歴のある人、精神分裂病患者、妊婦、授乳中の人などは、サノレックスを利用してはいけません。
どれくらいの期間までサノレックスを飲みつづけていいのですか?
基本的に3ヶ月で、いったん中止するべきです。その後は医師と相談しながら、サノレックスを利用する時期、休止する時期を繰り返すのがいいでしょう。
どのような副作用がありますか?
口渇感、便秘、口中苦味感が多いです。開始した当初は、倦怠感、脱力感、悪心、胃部不快感などがあります。医師はあらかじめ副作用の対策を考えていますから、重大な問題になることはないはずです。
HOME | 医院案内 | 初めて受診される方 | 料金表 | お問い合わせ | お知らせ | 求人案内 | 個人情報保護方針 | サイトマップ
ニンニク・ビタミン注射 | ビタミン・アンチエイジング点滴 | キレーション療法 | ストレスチェック | 光線療法 | スーパーライザー近赤外線治療
ED治療 | AGA(男性型脱毛症) | メディカルダイエット・メタボ対策 | グラッシュビスタ®(まつ毛育毛治療薬) | ボトックス注射
ホルモン補充療法 | 肝斑治療 | 禁煙外来 | ピル外来(低用量ピル・緊急避妊薬処方) | 総括(予防接種) | サーバリックス | 国内産4価ワクチン
肺炎球菌ワクチン | 麻疹(はしか)予防接種 | 風疹(ふうしん)予防接種 | 流行性耳下腺炎(おたふく)予防接種 | アロマセラピー
マドレクリニック
〒980-0021
仙台市青葉区中央三丁目1-22
エキニア青葉通り2階
電話番号022-738-9067
Copyright © MADRECLINIC, All Rights Reserved.